Sponsored Link

眉毛を生やす方法は?

眉毛を生やす方法の一つとしては、ミクロゲンパスタという塗り薬があります。としては、まゆ毛を濃く育てたい方や、体毛が満足に生えないで方にも有効とされてい市販されているミクロゲンパスタは、第一類医薬品です。使用方法をよくよんでから使用するのが望ましいでしょう。


ミクロゲンパスタは、2種類のテストステロン(男性ホルモン)を主剤にして生成した、吸収されやすいクリーム状の外用の発毛促進育毛剤です。

頭髪以外のヒゲ・胸毛・性毛などの硬毛は、男性ホルモンの働きがその生育に影響していると考えられています。そのため本品を塗布することにより、まゆ毛、ヒゲ、胸毛、腋毛、性毛など、頭髪以外の部分に生える硬毛の発毛促進に効果があるとされています。

毎日1〜2回、目的の部分へ塗るだけでよいのですが、即効性ではありませんから、 2〜3週間以上続けて使えます。男性、女性いずれにも有効ですが、注意しなけらばならないのは、眉毛を生やす目的などには向いていますが、頭髪とまつ毛には使用できない育毛、発毛剤だということです。

まつ毛には、どうして使用できないのかというと、まつ毛は、眼の粘膜に接しているので、薬が眼に入る心配があるからです。粘膜の部分は刺戟に対して非常に敏感だからです。その他の粘膜部分にも、使用をしないで下さい。

眉毛を生やす目的で、ミクロゲンパスタを使用する場合は、まゆ毛部分の皮膚にミクロゲンバスタをよく擦り込んで浸透したら、表面に残った分をふき取り、すぐに眉墨を入れるなどの化粧をする事も可能です。ただし、眉墨は、なるべくソフトタイプのもので、まゆ毛が擦り切れないものを選ぶのがお勧めです。

Sponsored Link


口コミ・評判・体験談を書く
口コミ・評判・体験談を書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

口コミ・評判・体験談:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。